FC2ブログ
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kimiriho

Author:kimiriho
ほりみき

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あけまして

2017.01.16 00:15|ちいさい毎日
おめでとうございます、からもう半月。
久しぶりに更新。

一昨日からめずらしく名古屋にも雪が降って、
木にかぶさっている雪を見てきれいだなぁと何度も何度も思う昨日今日でした。
季節を感じること。

先日友達が、季節が移り行くのが早すぎるという話をしていて、いやちょうどいいという子もいて。
わたしはどちらでもないなぁと思ったけど、そういう話を聞くのは楽しいなぁと思ってました。
移り行くのはやっぱり早くてとても切ないから、それがいいんだと感じます。

今日は久しぶりに素敵な音楽を聴きにいってきました。後半、終わらないでほしいなぁと思って、それってとても素晴らしいこと。
上手く言えないけれど、心地よいんだろうな。

もう1つ、最近久しぶりに恩師のお墓まいりに行きました。ずっと会いたかった。
最近人生をうんと迷うことがあり、そういう時に思い浮かぶ人なんだなぁと思うけれども、もう永遠に会えない人。
会いたくても簡単に会えない人は日頃からたくさんいるけれど、簡単には会えなくても会いたい人になりたいなぁと思います。
そして、会いたい人には会いたいと言おうとも。

ここ何年かでとても変わったこと。
それは誰かの影響だったり、重ねた年月だったり、読んだ本だったりのおかげだと思うけれど。
以前はなかなか素直になれなくて、行動もできないなぁという思いが強かったけれど、
今はその反対をいきたいなと思うようになりました。ワガママで傲慢な考えなのだけれど、そうせずにはいられなくなっただけなのかもしれないけれど。
感情は、言葉では正しくなんて表わせない。
だからこそ、できるかぎり伝えようと思ったり。
どうせ、全部なんて伝わらないもんな。

明日はもう雪がとけているかなぁ。
今年の雪も、ステキな雪です。
スポンサーサイト



2月

2014.02.12 00:50|ちいさい毎日
年があけたなぁと思っていたら、もう2月も半ばになって。
寒い寒いという日の中にも、暖かい日差しが増えて。
忙しい忙しいと思って過ごす日々が、新しい季節に向かって動き出しているのに気がつく。

職業柄か、この時期はなにかが出来上がったりなんとなく1年の成果が目に見える瞬間があるから、
さらにいろんなことを振り返りたくなるのだろうな。

今年度はちょっと反省がたくさんになりそうだけれどな。
いろんな人に助けてもらった1年でした。


先日、自分が思ってたことと相手が思ってくれていたことが重なったような気がしたことがあって。
うまく言えない気持ちだっただけに、相手もうまく言えない気持ちなことに嬉しさを感じて。
いろんな人間関係があるから、
それはそれで大事で、楽しくて、嬉しくて、そんな気持ちにさせてくれることに感謝で。
ちゃんと伝えなくたって、きっと伝わるもので。
それはきっと確認しなくたっていいことなんだなぁと思ったり。
そして、みんな人生を歩いている感じがして、とても素敵だと感じた。


今年はどんな年になるかなぁ。
子どもを育てたり、忙しく仕事をしたり、引っ越したり、そんなことを周りがたくさんしていて、
さらに、長年していた働くということを終えたり、ただただ元気に息をしていたり、
音楽を聴いたり、奏でたり、何かを作ったりということをしている人たちもいたりして、
わたしは、何をしてどんなふうに過ごすのかなぁ。

・新しく買うつもりの自転車と、もうすぐ家にくるであろう自動車を大事にする。
・携帯とパソコンを大事に使う(壊さないよう無くさないよう)。
・ちゃんとした生活を大事にする(なるべく早く寝る、テレビ見過ぎない)。

すぐに壊してしまったり、テキトーにしてしまったりするから、再確認しながら。






雨の夜

2013.06.21 02:40|ちいさい毎日
この季節はじめじめして暑くって鼻がむずむずして、我慢弱くて暑がりで花粉症な私は苦手なのですが。
でも夜に聞く雨の音だけは、特別すきです。
なんだか心落ち着いたり。
思い出したり。

今日は夜更かししてもいい日なので、よけいに寝るのがもったいなく思えてしまいます。

でも早くスカーッと暑い日が来るといいな。

天気っていうのは、無意識に心を動かしたり体を変化させる影響力があるものだから。


さっき久しぶりに手紙を書きまして。
近況報告って難しいなぁとなんだか悩んでしまった。
伝えたい思いを連ねるほうが、よっぽど簡単だなぁ。

でもちゃんと届くといいな。
届きますように。




次の日の月

2012.10.09 00:28|ちいさい毎日
秋の花粉に悩まされている今日この頃。
またまた長野へ行ってきましたが、空気が全然違っていて驚き。
もう、こちらでは夏のかけらも残っていないんだなぁと。

紅葉は少しだけだったけれど、かなり肌寒いのでお越しの際は気をつけてください。


季節の変わり目というのは、敏感に感じとっていたいものだけれどあまりよろしくないことも増えるもので。
切ない気持ちにもなったり、お別れがあったりですが。

夜の間でさえ季節は変わっていく なんて歌詞を聴くと、本当にね と相槌を打ちたくなります。



運動会が終わって、少しだけ一呼吸。
子どもたちがメキメキ大きくなっていくので、先読みできているかが不安になる程。
いい方向にのびていってほしい子たちばかりなので気を付けて、後半過ごさなくては。

このあいだの満月の翌日に、仕事場で何気なく「月がきれいですね」と言ったら
「そういうのを子どもたちに伝えていきたいね」という素敵なお返しをいただきました。

もっともっと 誰かの何かを一生懸命受け取ろうと思った瞬間でした。

かわる瞬間

2012.09.10 00:48|ちいさい毎日
今日の昼間に「まだ夏の雲だね」って話していたのに、夕方見上げた空は本当に秋の空でした。
そうやって、行きつ戻りつで変わっていく季節。

今年の夏はなんだかのんびりしていて、
でも楽しいことがたくさんで、自分のすきなことをすきなように楽しめたかなと思っています。

だんだんと計画性がなくなっていく遊び方も、いつまでたっても人まかせなところも、
まわりの素敵な人たちのおかげで楽しい楽しい。
来年もしたいね、いきたいね、と思えることがたくさんでした。


いろいろなことは季節と一緒でゆっくりと変わっていくんだなぁと理解したのも事実。
かわる瞬間になんて出会えないから、だから積み重ねていくものを大切にしていかなくてはならないのだろうな。
なかなか順応していくことは容易ではないけれど、せめてたくさんのプラスにかえていく力を持っていたい。
文句を言いつつも、日々の生活が1番なのだしね。


9月10月11月はいろんなことがあるから、きっとものすごいスピードで過ぎていくんだろうな。
夏の余裕を貯金にして、気持ちだけはゆるやかにいきたいものです。


とある人の、話したり物事をすすめていくスピードがとても素敵で。
わたしはとてもそういうことにムラがあるから、ちょうどいいリズムを刻めるようになりたいものだと
思いました。